46.鼻白の滝

(はなじろのたき)


東牟婁郡熊野川町田長


落差50m、二段になって落ちるこの滝の水は、夏でも冷たく量も豊かです。
滝の周辺は変化に富んだ岩肌がおもしろく、昔鼻の白いウナギがいたということからこの名がついたといわれています。

●交通:JR新宮駅からバス25分鼻白茶屋下車徒歩10分
●お問い合わせ先:熊野川町商工観光課 07354−4−0301